2011年05月22日

大丸旅館【大分県長湯温泉】

     

今回は、大分県長湯温泉の「大丸旅館」です。

大丸旅館は、長湯温泉街の中心に位置し、創業100年を超える老舗旅館です。

4つの源泉を有しており、中でも「外湯ラムネ温泉」は全国的に注目されている炭酸泉です。


大丸旅館(大分県長湯温泉)の外観


【宿の特徴】

大丸旅館は、4本の自家源泉から合計で1,000リットルの湯が湧き、しかも温泉として適温なので、館内の「テイの湯」も露天風呂も源泉そのものに浸かることができます。

外湯にある「ラムネ温泉」にも、源泉が提供されています。

このラムネ温泉は、体中が銀色の泡に包まれるユニークな温泉で、高濃度の湯を実感できます。


大丸旅館(大分県長湯温泉)の客室


大丸旅館(大分県長湯温泉)のラムネ温泉


大丸旅館のご予約・詳細はコチラへ。
yajirushi.jpg 大丸旅館 施設・予約情報(JTB)


【駐車場】
●あり


【アクセス】
●自動車利用 : 大分自動車道湯布院ICから
         国道210号線約10分
         さらに広域農道約30分
         目標物:温平温泉経由
●公共交通機関: 大分空港→
         高速バス大分空港から大分下車→
         JR豊後竹田駅下車→
         バス長湯温泉行き終点下車→
         徒歩約3分


 ■大丸旅館■
   大分県竹田市直入町大字長湯7992-1
   TEL.0974-75-2002


大丸旅館のご予約・詳細はコチラへ。
yajirushi.jpg 大丸旅館 施設・予約情報(JTB)



yajirushi.jpg その他の国内旅行ブログと更新速報がズバリわかる! → banner_02.gif ランキングナビ